E-Conception.org アロマの部屋 HOME E-Conception.org アロマの部屋 E-Conception.org アロマの部屋 おやすみ猫の自己紹介 E-Conception.org アロマの部屋 通信販売
E-Conception.org アロマの部屋 ご注文方法
E-Conception.org アロマの部屋 お買い物カゴ
▼HOMEアロマ▼クレイ▼手づくりコスメ▼布ナプキン▼クリスタル  E-Conception.org アロマの部屋 サイトマップ
E-Conception.org アロマの部屋 実験記録、体験談 E-Conception.org アロマの部屋 よくある質問と回答 Q&A E-Conception.org アロマの部屋 エッセイ E-Conception.org アロマの部屋 メルマガ E-Conception.org アロマの部屋 自己紹介 E-Conception.org アロマの部屋 通信販売
アロマ・キャンドルを手作りしよう!

基本の作り方

香りづけ、色づけ方法

ハーブやスパイスを使って

型を工夫して


注意点と応用

E-Conception.org アロマの部屋 キャンドルE-Conception.org アロマの部屋 キャンドル
E-Conception.org アロマの部屋 ライン

E-Conception.org アロマの部屋 リスト  基本の作り方  ---まずはシンプルなティーライト・キャンドルを作ってみましょう。

E-Conception.org アロマの部屋 キャンドル作り
ウォッシャーに芯を通して結んでおきます。
◆用意するもの

  • ビーズワックス(蜜ろう) 20グラム
  • マカダミアオイル(その他のキャリアオイルでもOK) 小さじ1杯(5ml)
  • 型になるもの。ここでは「おちょこ」を利用しました。
  • ろうそくの芯
  • ろうそくの芯を支える金具
     ---入手できない場合は、ウォッシャーを応用します。
    ※ボルトを締めるときにクッションにする丸い金属。ろうそくの芯の重しとして利用。日曜大工のお店で安く買えます。
E-Conception.org アロマの部屋 ライン
◆作り方

E-Conception.org アロマの部屋 キャンドル作り
1)  ビーズワックスとマカダミアオイルを耐熱の容器(パイレックスか陶器)に入れて、湯煎で溶かします。
※電子レンジも使えますが、温度は低めに(ビーズワックスの融点は65度前後)。低温設定にすると、湯煎で溶かした場合と時間的にはそんなに変わりません。

E-Conception.org アロマの部屋 キャンドル作り
2) 容器(おちょこ)の真ん中に、そうそくの芯をたらし、箸などで固定します。

E-Conception.org アロマの部屋 キャンドル作り
※箸を使うかわりに、クリップに芯を通す方法もあります。
この方法ですと、ろうそくの芯の長さを節約できます。

E-Conception.org アロマの部屋 キャンドル作り
3) 溶けたロウを容器(おちょこ)に流しいれます。
※色づけするときは、ロウが熱いうちにピグメントを加えて、少し固まりはじめるまで、かき混ぜます。
※香りづけするときは、あら熱がとれてからエッセンシャルオイルを加えます。


E-Conception.org アロマの部屋 キャンドル作り
4) あらかた固まったら、芯を適当な長さに切って、冷凍庫に入れます。(1〜2時間)
E-Conception.org アロマの部屋 キャンドル作り
5) 冷凍するとロウが収縮して、無理なくポロっと取れます。

E-Conception.org アロマの部屋 ライン

E-Conception.org アロマの部屋

Copyright 1996-2014 © E-Conception Pty Ltd