E-Conception.org アロマの部屋 HOME E-Conception.org アロマの部屋 E-Conception.org アロマの部屋 おやすみ猫の自己紹介 E-Conception.org アロマの部屋 通信販売
E-Conception.org アロマの部屋 ご注文方法
E-Conception.org アロマの部屋 お買い物カゴ
▼HOME▼アロマ▼クレイ▼手づくりコスメ▼布ナプキン▼クリスタル  E-Conception.org アロマの部屋 サイトマップ
E-Conception.org アロマの部屋 実験記録、体験談 E-Conception.org アロマの部屋 よくある質問と回答 Q&A E-Conception.org アロマの部屋 エッセイ E-Conception.org アロマの部屋 メルマガ E-Conception.org アロマの部屋 自己紹介 E-Conception.org アロマの部屋 通信販売
アロマ&クレイ体験談

読者投稿


−その7−
    ご注意:このページに掲載されている処方によりトラブルが発生しても、E-Conception及び情報提供者はなんら責任は負いません。自己責任にてご判断、お試しください。



アレルギー性湿疹に、マヌカ&ボリジ(のえさんからの報告)

    マヌカとボリジオイル、さっそく痒い湿疹に使ってみました。5ccずつのボリジとホホバにマヌカ8滴。私としてはちょっと濃いめです。

    ひんやりすっとした付け心地で、皮膚に染みていきます。即効という訳ではありませんが、30分くらいかけて、じわじわかゆみが引いていきました。何より良いのは、皮膚がさらさらすしっとりすることで、少々掻いても負けない肌になります。そしてかき傷からオイルが染みるのか、さらにすっとかゆみが引いていきます。

    瓶を開封する前の淡いマヌカの香りを聴いて、とてもなつかしい気分になりました。小さい頃、とても好きだった場所の香りのような気がするのですが、定かに思い出せません。このもどかしくてちょっと切ない気分が、なにか心地よい気がします。とても気に入りました。

    マヌカ単独でもとても効果があったのですが、ラベンダーを少し混ぜるとどうかな、という感じがしています。(個人的には、かゆみにラベンダーが効く気がしていますので。もっとも、ラベンダーが大好きで、万能薬の気がしているせいかもしれません。)今度チャレンジしてみます。




    補足情報です。
    本日、皮膚科に行って血液検査を聞きました。湿疹は肝臓の病に由来するものではなく、アレルギー反応であるとのことでした。ですので、皮膚の表面的な湿疹の治療(痒みどめ)よりも、アレルギー反応を抑えることが大事だと指摘されました。実際皮膚科からは痒みを押さえるステロイド剤を含む塗り薬と、内服の抗アレルギー薬(湿疹の程度によって、ステロイドを含むも場合があります)が処方されています。

    おそらく、ボリジとホホバ10ccにマヌカ8滴でのマッサージは、ステロイドの外用薬に置き換わるもので、湿疹なりアトピーを体内から改善するものとはまだ言えないように思います。しかし、マッサージをすると、その部分だけではなく、鼻からのどにかけてすーっとするので、体内に作用する可能性も否定できません。あるいは併用することで内服の錠剤の効果を高める可能性が考えられないこともないです。なぜなら、一ヶ月の通院のうち、処方される内服薬の効き目に実感がなく、診察の度に内服薬は変わるのですが、たまたま今日処方された薬は3週間前に処方されたものと同じなのですが、前回とは異なりちょっと劇的に内服薬が作用して湿疹が引いたので、そんなことを考えました。漢方薬には、ステロイドの効果を増大させる、抗アレルギーに適したものがあるとの記述を見かけたことがありますので、アロマでも同じ作用を想定できるでしょう。

    世間にはアトピーで苦労されている方も多く、不確かな情報がネット上で流れることでその方の治療の妨げになる可能性もある訳で、もちろん選択するのは個人の責任なのですが、その判断基準を正確に提示するのも情報提供者の義務ではないかと考えました。ですので、ボリジ・ホホバとマヌカがどのように効いたかを少し補足させていただきました。




クレイ内服−好転反応を克服し、体調スッキリ!(YKさんからの報告)

    クレイの内服を初めて1カ月ちょっとたちましたが、その間の経過と成果をご報告します。
    私はもともと胃腸があまり調子よくなくて、クレイ内服を試してみようと思ったのはそれが主な原因です。健康診断では(本格的な大腸検査までしたのですが)、どこにも異常がないと言われたにもかかわらず、よく便秘と下痢をするし、そうでないときでも、どうもおなかがすっきりしなかったのです。しかも排便にかなりのエネルギーをとられるという感じで、便秘や下痢でなくても、排便したあとに消耗感があるというか・・・、うまく説明できないのですが、どこかおかしいんじゃないか、と思わざるを得ない自覚症状がありました。

    それで、とにかくやってみようと思ってグリーンクレイを毎朝ティースプーンに軽めに1杯ずつ、コップ1杯の水に溶かして飲み始めたのです。
    ところが、飲み始めて3日目くらいから、下腹部のあたりを中心にわ〜っと発疹が出始めました。吹き出物というよりも発疹という感じでした。下腹部が一番ひどかったのですが、脇と胸にかけても広がり、さらに日がたつにつれて、腕と足(主に内側)にも広がってきました。これが、「一斉に」というわけではないですが、かゆくなるし、ぴりぴりした感じがすることもあって、なかなかに不快なものでした。ちょうど洋服で隠れるところが中心だったのでまだしもだったのですが、人に見られたらちょっとびっくりされてしまうくらい見た目にもひどかったので、正直いってかなりびびっていました(笑)。

    これが「好転反応」だろうというのは半ば確信していたものの、いつまで続くものかわからないし、もし他の原因だったら?と思うと不安になるものです。でも、ありがたいことに3週間近くたったある日、この発疹はす〜っと引きはじめ、それから1週間ほどできれいになくなりました。今では本当に何もありません。

    その発疹の出ている間、これといって他に「どこかがよくなった」というようなことはまるでなかったのですが、発疹が明らかに引き始めたある日、体がすごく軽くなっていることに気づきました。なんともいいようがないのですが、今までとはエネルギーの量が違うという感じなのです。「体の調子がいいというのはこういうことか」と改めて認識されるような良い感じでした。実は私は健康診断で、「貧血気味」と言われていました。ヘモグロビンの値が低めだったらしいのですが、それでお医者さんに「疲れやすくないか」と言われたことがあります。たしかに疲れやすかったような気がするのですが、その症状が一気になくなった感がありました。検査していないからわからないのですが、クレイにはヘモグロビンを増やす働きもあるというので、そのせいではないかと思います。

    その時点ではおなかの調子の方は特によくなったとは感じていませんでした。ところがその翌日あたり、朝からおなかが張っているなあという気がしたら、いきなり水のような下痢が2回ほど出ました。このとき腹痛もなければ、下痢のあとの消耗感もなかったので、これはきっと好転反応の下痢だろうと感じました。そしてその日と次の日くらいは、もう1度体がだるくなって、風邪のような症状が出たのですが、多分それも好転反応の一部だったのだろうと思います。その証拠には3日目になると、なんの薬も飲んでいないのに、きれいさっぱり治ってしまったからです(私はいつもだと同じような風邪様の症状になると薬も飲まずに治るということはほとんどありませんでした)。

    そしてその後、今度は明らかに胃腸の状態が改善されていました。便秘や下痢がないのはもちろん、排便に伴っていた消耗感もなくなり、普段気になっていた胃腸の不快感がほとんどなくなりました。そして、やはりあのエネルギーが高くなったような快調な状態が続いています。先日は夏のように暑かった日に、朝から町内の掃除をし、そのあと子供を公園で2時間も遊ばせていいかげんばてたと思ったのですが、30分ほど横になっていたら体力が戻ってきて、また外出できるようになったのには我ながら驚きました。そして、一番最近のことですが、ここ数日、顔の肌の様子が明らかによくなってきています。吹き出物がなくなり、肌のきめや色も均一になりつつあるみたいです。

    最初の好転反応には驚きましたが、やはりそれだけのものを浄化したからこそ、こういう効果も出るんだと得心させられました。これからも飲み続けて、体をきれいにしていたいと思っています。




必要な香りは体が知っている?−むくみ編(ISさんからの報告)

    マッサージどころじゃないという感じの忙しい日が続いて、しばらく放っておいたら、突然、足首がふくらはぎと同じくらいの太さくらいまでむくんでしまったんです。私はもともとむくみやすい方なのですが、いくらなんでもそんなになったのは生まれて初めてで、びっくりしました。その晩、風呂上がりにマッサージをしようと思って、むくみに効果がある精油を何本かチョイスして、さらに絞り込もうとしたんですけど、何となく決めかねてしまって・・・。好きな香りも決まってるし、ほとんど迷わないタイプなので、珍しいことなのですが。

    で、困って久しぶりに、1本ずつ蓋を開けて、香りを嗅いでみたら、その中でとてもよい香りのものが・・・。ジュニパーだったんです。キライな香りではないけれど、あんなにいい香りに感じたのははじめてでした。

    結局、ローズウッドとパチュリとサンダルウッドとジャニパーのブレンドにして(これもとても幸せを感じる香りにでした)、「放ったらかしにしてゴメンネ〜」といいながら、足にすり込んで、弾性ストッキングをはいて1晩寝たら(ホントははいたまま寝るものではないです)、すっかりむくみは取れてました。でも次の日、同じ滴数の同じブレンドにしても、あんまり幸せ感はなかったんですよ。もう必要なかったんですね。やっぱり体って正直ですよね。




寝つかない子供にもアロマ(ISさんからの報告)

    ある晩、近所に住んでいる幼稚園生の姪が、母親に叱られて家出して、我が家にやってきたんです。最初、叱られて悲しいのやら、冒険して恐かったのやらで泣きじゃくっていたんですが、それが醒めたら、今度は全然寝ないんです。

    一緒に寝ていた母と父が困ってしまい、「何とかして」というので、精油でも使ってみるか、と思い、ラベンダーアルパインワイルド1滴とローマンカモミール1滴のブレンドを作って、顎下や胸元に塗ってやったんです。このブレンドは特に思い入れのあるものではなくて、鎮静系で子供にも安心だからな、くらいの気持ちだったのですが、姪がひどく気に入って、「これいい匂い。もっと嗅がせて」と言って、オイルの付いた私の手の香りをずっと嗅いでいました。そして、5分も経たないうちに寝付いていました。

    寝るまでは、次の日も家にも帰らないし幼稚園も休む、と言い張っていたのですが、寝起きの悪いはずの姪は、朝もすんなり起きて、朝ご飯もしっかり食べて、迎えに来た妹と帰り、幼稚園にも行ったようでした。子供ながら、精油のおかげで質の良い眠りが得られたんでしょうか。

    以上、ちょっと考えさせられた出来事でした。





水疱瘡をアロマで退治(きなみさんからの報告)

    娘が水疱瘡にかかりましたが、発症から4日で完治。幼稚園も2日休んだだけで済みました。しかし、なんとその2週間後、私が水疱瘡にかかってしまいました。
    子供の進行具合を見ているので、私も軽く済むだろう、と思い(実際、すぐにかかった病院でもそう言われました)、なめてかかったのが大きな間違い。大人は重症になることが多く、入院も稀ではないんだそうですね。

    私の場合は、幸い高熱も出ず、そこまでは重症化しなかったのですが、とにかく全身がかゆいかゆい。あんなにかゆみを我慢することが辛いとはこの年になるまで知りませんでした。病院でもらった白い軟膏を塗っても全くきかず、眠れない夜が続きました。こうなったらアロマしかない!と思い(ちょっと遅かったか・・・)手持ちのオイルでいろいと試してみた結果です。

    ●発疹が出て3日目
    • アトマイザー容器に水25ml、ティートリースイート・ラベンダー・ベルガモットを1〜2滴垂らし、よく振って全身にスプレー
    • 25mlコスメ容器に半分位のアロエジェルに、同上のエッセンシャルオイルを混ぜ、痒みのひどいところに塗る(濃度は2%程度)
    • シャワーの後、洗面器のぬるま湯に、ラベンダー・テイートリー・ベルガモットを垂らし、全身にバシャバシャ。


    ・・・ウィルスが最強の時期だったせいか、それとも濃度が低かったのか?ジェルを塗った直後はかゆみがおさまってもまたすぐに襲ってくる。 やっと塗り終わっても、また最初に塗ったところが痒くなる、の繰り返しで、辛く長い夜でした。

    ●4日目
    • 同上のジェルにオイルを約2倍の濃度にし、さらにマヌカを加える。
    • 爛れてしまったところはガーゼで湿布

    この湿布が乾くまでは、とりあえずその場所の痒みは忘れられて、だいぶ楽になりました。
    体の発疹は、ピークを過ぎたようで少し楽になる。が、顔の痛痒さがピーク!はれあがった顔を見てすごいショック。 昨日と同じく、シャワーの後、全身にバシャバシャ。

    ・・・顔と体では発疹の大きさや固さが全く違うんです。体は、ポツンと水ぶくれができるだけなのですが、顔には固く、中 には真っ黒になってるところも。これは、色素や毛穴の関係なのでしょうか?鼻の頭などヒサンで痒いというより痛い。

    ●5日目

    体はだいぶ落ち着いてきたので、シャワーの後、ラベンダーウォーターと、最初のアトマイザーで作った水のみにしてみる。顔には昨日のジェルと同じものを塗る。また全身にバシャバシャ。これはすごく気持ちいい。・・・顔もだいぶ落ち着いてくる。(でもとても人前にはでられない!)

    というわけで、今日で発症からちょうど1週間、大部分がかさぶたになり、回復にむかってます。発疹が出なかったのは、目と足の裏位で、あとは、ほんっとに全て出ました(鼻や耳の穴まで出ました)。

    もし、アロマがなかったら、もっともっと眠れぬ夜が続き、体力も落ちて回復も遅れていたと思います。痒い、というストレスはかなりのものなん ですね。しばらく若返りジェルも塗れず、クレイパックやマッサージもできずに(っていうか、それどころじゃない)日が続きましたが、完治したら、発疹の跡をきれいに治すジェルを作ってやろう、などと思っております。

    実は、痒い痒いといいながら、「これはきくかな?」と考えながら作るのって結構楽しかったです。私も、やっぱりノーテンキなB型のようです。。。




クレイ座浴で膀胱炎を完治(上田圭子さんからの報告)

    先日、軽い膀胱炎になった時、クレイで座浴してみました。これがすんごい効果でした。びっくりしました。1日目で効果が現れ、2日目で殆ど自覚症状なしでした。3日でやめたら、4日目再発したので、再度トライ! 症状が完全になくなってから、3日続けたら完治しました。

    ただ、私の場合は出血は殆どなく、排尿がしにくく、少し痛む程度でした。ですから、ガーーーッと出血している重症の膀胱炎に効くかどうかは わかりません。(病院に行ったほうが、よいのでは・・)

    また同時に、コケモモがよい、と聞いたのでコケモモジャムを食べ、ツルコケモモ(クランベリー)ジュースを飲み、殺菌作用のありそうなハーブ(タイム・エキナセア・ラズベリーリーフなど)を飲んでしました。

    それでも、やっぱりクレイが効いた、という実感があります。 それと、座浴を最後に止めた翌日から3日間は、クレイをコットンにつけて、そのへんをパタパタとやっておきました。




植物の虫除けにアロマスプレー(上田圭子さんからの報告)

    アロマで最近一番驚いたのは、いつも使っている蚊よけスプレーを少し薄めて、トマトについたハダニにかけたら、ごっつい効きました。 虫よけスプレーのレシピは、シトロネラ、レモングラス、ミント、グローブ、ユーカリ、シナモン、ゼラニウム、ラバンジン、シダーウッド、マヌカのブレンド(3%くらい)にクレイを少し入れたものです。これを適当に薄めてみただけなので、正確な濃度はわかりませんが、植物にかけてみて「結構におう。クレイが葉にうっすら残る」感じでした。

    虫よけとしての効果ですが、プンプン香っている間はほとんど蚊にさされません。時間限定なのと、あまり美しい香りではないのが欠点でしょうか・・。

    アロマでアブラムシを撃退した話を本で読んで真似してみましたが、私はあんまり上手く行きませんでした。ただ、虫や病気が減ったように思います。予防的に使うのがいいかな〜という感じです。





クレイの好転反応(chappyさんからの報告)

    クレイ内服の方は丁度7月1日から始めましたので、1ヵ月半経ちます。1度目の好転反応は解かりやすく出ましたが、その後「なんじゃ?こりゃ…」です(笑)。

    時々身体の箇所がズキン!と痛む事があったりするんです。スジを違えるような感覚で、痛む場所が次第に移動しているのが判ります。初めはコメカミや後頭部がピキッと裂けるような痛み、次に首を寝違えたような痛み、そして肩の関節が外れたような痛み…。痛みは結構強烈なのですが、一瞬にしてやって来て去って行きます。その間、長くても15秒くらいでしょうか。。。ラクなもんですp(^_^)q。不摂生してたし、本来ならもっとキツイ事が起こっても不思議じゃないんです。だから、気にせず安心してクレイを飲み続けています(^^)v

    ふと気付いたら、生理痛と生理中の貧血が全く無くなっていました!
    便は硬かったり軟らかかったり…まちまちなのですが、今のところ良好です。便器に汚れが残らなくなったのも嬉しいです。少し下りぎみの時に「あぁクレイさん、ありがとう!」って感謝の気持ちが沸き上がってきます。だって下った後の体調がとても良いものですから…(笑)

    きっと、クレイが身体の浄化を助けてくれているんですね。自分の感じるべき痛みや傷達に、素直に向き合う勇気が備わりました。まるで心の中のモヤまで浄化してくれてるみたいです。ありがたや☆





クレイ活用レポート(Silvyさんからの報告)

    クレイを飲み始めて2ヶ月弱になります。飲んですぐ、好転反応がでました。両足の内側にじんましんのような斑点が出ました。ただ、この斑点はお風呂から出たあとになんか出来てるなー程度で、触ると分かるけど、見た目には分からない感じでしたが…。それも3週間できれいになくなりました。

    飲んで変わったことは、生理前&生理中の胸の痛みが無くなったことです。私は20歳の頃から、乳腺症と言われていて、胸が張って痛かったのですが、それがまったく無くなりました。20歳のころからずっと痛かった胸の痛みが消えたのでとても嬉しかったです。生理中の腰の痛みもなくなりました。(かれこれ10数年です)

    なにより凄いのは、自分の体がクレイを必要としていることでしょうか。クレイを朝に飲み始めてから、1日も忘れたことがありません。以前、健康に良いとサプリメントや健康食品をすすめられましたが、飲み続けることが出来ませんでした。頭では体に良いと分かっていても、飲み続けることに抵抗を感じていました。でも、「朝起きたらクレイを一杯」という流れが出来ていて驚いています。自分にとってクレイは必要なものだと本能で感じているからでしょうか?

    次に、湿布について報告します。
    私は、膝の裏側に軟骨が出来ていて、その為、膝が痛くなります。膝は水がたまるといいますが、私の場合は血が溜まっている?のかもしれません。膝の皿が時々はれたり、歩くと痛くなったりします。そんなときにクレイ湿布をします。
    クレイ&水を各大サジ2ハイいれ、しばらくしたあと、バジル・ジュニパー・コリアンダー・ウインターグリーン・ユーカリレモンを各1滴いれてよく混ぜた後、湿布します。初めはガーゼを使っていたのですが、最近は繊維のようなキッチンペーパーを使っています。これだと渇いてくると、クレイが膝についた状態でペーパーのみをはがす事が出来ます。
    1時間位すると、渇いているところと、なかなか渇かないところがはっきりと分かり、「ここが悪いのねー」と痛みのもとがよく分かります。2時間位して、全て渇いたあとに洗い流します。洗い流すとクレイ湿布をした所は赤くなっていますが、すぐ赤身は消えます。クレイ湿布の最中から膝が軽くなり、痛みが引いているのが分かります。市販の湿布や整形外科の湿布は確かにひんやりはするのですが、痛みが引くことはありませんでした。クレイおそるべし…です。

    最後にクレイバスについて報告します。
    クレイと重曹を同量と精油(その日によっていろいろ)を入れて入浴しています。お湯につかっている間、これでもかって言うくらい汗がでます。 重曹を入れているので、お湯から上がった後さらっとしていますが、汗はしばらく出ています。(サラサラの汗!?)筋肉痛になりそうな時に入ると翌日、筋肉痛にはなりませんし、汗をたくさんかいても、疲労感はまったくありません。クレイバスに入ると肘やかかとのかさかさが無くなり、つるつるします。





必要な香りは体が知っている?−ガス編(ISさんからの報告)

    先日、購入した精油が沢山新しく仲間入りしたので、少ししか残っていないようなのは、ブレンドして使ってしまおうと思い、ちょっと整理していました。何しろ、定員数が決まってますので。
    コリアンダーの匂いがとても気に入ったので、ネロリウォーターをベースにして、オイルと乳化剤を入れて、スィートオレンジをメインにしてのブラックペッパー少々とのブレンドでバスエッセンスを作ったんです。

    夕食をとった後、さほど食べてもいないのに1時間以上続く消化不良な感じと腹部膨満感に悩みながら(どんなに具合が悪くても必ずフロに入りたいタイプなので)、オフロに入る際、あらかじめ作ってあった、そのバスエッセンスを入れたんです。

    最初湯船につかるときに入れて、出て髪や体を洗って、としていて、おなかがこなれてきた感じがして、最後につかるとき、また少しエッセンスを足して、としていたら、尾籠な話ですが、猛烈な勢いでガスが・・・!!
    オフロから上がると、入る前に妊娠5カ月くらいの大きさまで膨らんでいたおなかは、いつもの状態に戻っていました。

    ちょっと、無自覚に体調がよくないようなので、逆にそのとき選ぶ精油から体調をはかったほうがいいんじゃないか、と思いたくなる今日この頃です。





クリームベースで主婦湿疹が治った(Y・Sさんからの報告)

    主婦湿しんというのでしょうか、手がかゆくてどうしようもない時、ティートリーとラベンダーを加えたクリームベースを塗り続けて治りました。今までは皮ふ科の薬に頼っていたので クリームベースさまさまです。今年は秋になっても、まだ手がガサガサにもなっていません。




ホワイトクレイはおむつの友(Youさんからの報告)

    1歳になる息子がおちんちんを赤く腫らせてしまった際のことです。少し膿のようなのものも出ていました・・・。いつもはオムツ替えの際はウォシュレットの要領で、霧吹きに入れたお湯で洗い、市販のベビーパウダーをはたいていました。その時はお湯の代わりに、カモミールティで洗い、 その後ホワイトクレイをはたいておきました。

    すると、オムツ替えのたびに赤みは引き、1日で完治してしまいました! これでだめなら、病院にいこうと思っていたので本当に驚いています。それからというもの、ホワイトクレイはオムツの友です!(それ以来腫れたことはありません。また、かぶれもすぐに治ります。)

    E-Conception.org アロマの部屋E-Conception.org アロマの部屋


    Copyright 1996-2016 © E-Conception Pty Ltd