E-Conception.org アロマの部屋 HOME E-Conception.org アロマの部屋 E-Conception.org アロマの部屋 おやすみ猫の自己紹介 E-Conception.org アロマの部屋 通信販売
E-Conception.org アロマの部屋 ご注文方法
E-Conception.org アロマの部屋 お買い物カゴ
▼HOME▼アロマ▼クレイ▼手づくりコスメ▼布ナプキン▼クリスタル  E-Conception.org アロマの部屋 サイトマップ
E-Conception.org アロマの部屋 実験記録、体験談 E-Conception.org アロマの部屋 よくある質問と回答 Q&A E-Conception.org アロマの部屋 エッセイ E-Conception.org アロマの部屋 メルマガ E-Conception.org アロマの部屋 自己紹介 E-Conception.org アロマの部屋 通信販売

アロマ&クレイ体験談

読者投稿


−その30−
    ご注意:このページに掲載されている処方によりトラブルが発生しても、E-Conception及び情報提供者はなんら責任は負いません。自己責任にてご判断、お試しください。



お得なメイクアップ化粧品・使用報告(だるまさんからの報告)

先日購入したクレイパウダーとヒーリング・クリーム、クレイチークについてご報告します。

○クレイパウダー:粒子が細かくて、Tゾーンのオイリーな部分で皮脂をよく取ってくれる。油取り紙の使用枚数が確実に減った。その上、おでこにいつもぷちぷちあった白にきびがほとんどなくなった。

○ヒーリング・クリーム:伸びがよくて、香りも自然で本当に癒される感じ。顔に塗ったあとあまると手にも塗るけれど、さらさらしていて気持ちよい。パウダーにあわせると本当に肌の感じが清潔感が出てよい。ただ、カバー力を期待する方は、リキッドファンデか何かをプラスした方がいいのかもしれない。私は普段使いは、化粧水+乳液+UV+ヒーリングクリーム+クレイパウダーでOKでした。

○クレイチーク:思ったよりしっかり色が出るので、本当に微量ですむ。ブラシにパウダーをつけたら、しっかり手の甲で落としてからつけると「おてもやん」にならない。1つあればかなり長持ち。お得です。

*3点とも、その量と品質を考えたらとても経済的だと思いました。




傷と打撲、クレイでキレイに!(たにゃんさんからの報告)

先日、娘が自転車で段差から落ち、ハンドルがまともに脇に入ったらしく、こすり傷のような感じで脇からお腹にかけて傷と打撲を負ってしまいました。

そのとき、少し時間がたってからですが、グリーンクレイでクレイ湿布をつくり、福島さんの本の「ヒーリングクリーム」で使用しているオイルを入れ、湿布しました。その日、大泣きしすぎてか38度くらい熱を出し、ずっと寝ていたので5〜6時間おきくらいに湿布しましたが、翌日には熱も驚くくらい引き、一番ひどかった脇の怪我の部分驚くほど引いてました。

クレイ湿布は結局その日1日で(はがす時痛いというのと、必要ない気がしたので)、次の日からはオイル+クレイパウダーのみ。化膿もせず3日目には「え、こんなに早くこんなに綺麗になるの?」っていうくらい。内出血もほとんど消え、それはそれはとてもじゃないけど3日前にあんな怪我をしたとは思えないくらい。強く打ったところも青くなることもなく、綺麗になりました。1週間たった今では、かさぶたのまわりがかさかさになって皮膚がめくれてきて、再生してる感じです。こんなにクレイが効くなんて!ほんとスゴイ!




顔アトピー、効果持続にオイルかジェルか(六花さんからの報告)

アロマとの出会いは”顔アトピー”の発症でした。化粧カブレ(?)の治療で処方されたステロイド軟こうにカブレてしまい、痒みは広がる一方。皮膚科からも「ステロイドが使えないなら打つ手が無い」と宣告されてビタミン剤とワセリンを出されるだけでした。カブレは治まることなく最終的に顔全体に及びました。

そんな状態が1年以上も続いてお先真っ暗。自分でもどうしていいのか解らずに絶望していた時、ネット検索で、偶然アロマの、しかもイーコンさんのサイトに行き着きついたのでした。それから、アロマを代替治療として(医師に見捨てられた私にとってはアロマのほうが本物の治療のようですが)もう完治したかと思えるほど回復して喜んでいたのですが、アトピーそのものがアロマで治るわけはありませんでした。

今思えば当たり前ですが・・^^;)秋になり、”顔アトピー”がなかなか落ち着きません。これまではカモミールジャーマンをホホバで希釈したものを湿布すると早く落ち着きました。しかし同じブレンドを使い続けて効果が薄れてきたようで、今回は、ミルラ&パチューリ&マヌカ&カモミールジャーマンをボリジで希釈して湿布してます。そうすると痒みは一旦落ち着くのですが、しばらくするとぶり返し、明け方我慢ができず掻き壊すのでしょう、朝起きるとボロボロになっています。(しかし痒みを抑えているおかげで顔全体に広がることはありませんし、なによりいつか治っていくとい安心感があります)

今回のブレンドには持続性がない。どうしたらいいんだ?と、悩んでいた時、受講し始めた<アロマデザイナー講座>(E-Conception教育部門・INTA提供)で、『オイルは浸透性が良くて効果は早いけど持続性がなく、ジェルやクリームは効果はゆるやかでも持続性がある』と学びました。あ!そうか!ラップ効果による持続性だ!と解って、早速ミネラルジェルを注文しました。待ちわびていたジェルが今日届きましたので、早速、消炎作用の長続きする「痒み止めジェル」を作ってみたいと思います。

アトピーには色んな要因(食べ物とかストレスとか生活習慣とか・・)がありますので、それは私が努力しなければいけない課題であり、体からのメッセージだと受け取っています。それでも、痒い時の対症療法として今年はアロマがあるので心強い限りです。では早速、痒み止めジェルの試作にとりかかります。また結果報告しますね。(^^v)いつも、力強い商品を届けてくださってありがとうございます。感謝と愛を込めて。




妊娠中の便秘にクレイ内服(さふりんさんからの報告)

妊娠7ヶ月目に入りました。便秘がひどく、妊娠中の体の痒みに悩まされていたので、クレイの内服を最低量から始めました。子供がズンッと下に降りてくる感じがしたり、活発に動いたり・・・便秘も解消しつつあります。野菜や果物を多めにし、あまりおなか一杯にしないほうが、便の回数も増え、状態もいいようです。

痒みには、センテラオイルを塗ったところすぐに痒みがおさまり、今まで産婦人科で処方された塗り薬をびくびくしながら使用し、しかも何の改善もみられなかったので本当に良かったです。これからは子供のことも考え、福島さんの本なども参考に人にも環境にも優しいものを使おうと思いました。

母が、主婦湿疹で長く患っているので、ホホバ、ボリジ、マヌカ入りのオイルをプレゼントし、朗報を待っているところです。




虫除けに、香りのよいレモンマートル(meleさんからの報告)

先日娘が学校のキャンプで冨士の裾野にでかけました。一泊とはいえ、大変な荷物でしたが、寝袋がくさいと困るということで、グレープフルーツにティートゥリーを気持ちおとしたものを水にいれてシェイクしたものを一本と山の中なので虫除け用にレモンマートルとちょっと足りなくなったのでユーカリを落としたものをやっぱりスプレーにして持っていきました。

寝袋は心配するほど臭くなかったようで、グレープフルーツの方は出番はほぼなかったようですが、夜中に起きた時に怖かったので香りをかげばよかったと言ってました。(怖くて荷物のところまでは動けなかったらしいです)

虫除けは友達にも大好評の香りだったとの事で、一時テントの中全部がレモンマートルの香りでいっぱいになり、さすがにこれは濃すぎると窓と入り口を開け放したのですが、虫は入って来なかったらしいです。さすがですね。




アロマでイボをキレイに完治!(fumieさんからの報告)

娘たちに作ったイボ用オイルです。水イボから芯のあるイボが治ります。
朝晩、イボに必ず塗ります。小さいものだと2 3日、芯のしっかりある大きなものだと1ヶ月ほどかかりますが、しっかり治るので、医者へ行って、痛い思いをして取り除くことはしなくて良いので、大変助かっています。近所の人たちにも好評で、しばらく塗っていくと治ってしまうようです。

【レシピ】
 ホホバオイル (15ミリ)
 マヌカ    (10滴)  ラベンダー (5滴)
 サンダルウッド( 5滴)  ティトリィー(5滴)




喘息にサイプレスとマヌカ!効きました!(あずきさんからの報告)

喘息を持っている5歳の息子は、季節の変わり目になると、風邪をひき易く、それが引き金になって発作を起こしやすくなります。 先日もコンコン始まったなーと思っていたらヒューとし始めたので、ミネラルジェル 10mlと(実はうちの息子、ベタベタするからってオイルは嫌がるのです。)ラベンダー、サンダルウッド、サイプレス、マヌカ、カモミールローマン、ローズウッドの中から彼に選択してもらいました。

それで、サイプレスとマヌカを1適づつ混ぜて、のどと胸や背中をマッサージすると不思議と咳が治まるんですよね。呼吸も楽になったようで夜も眠れていました。最初、この匂いなの?ってちょっとびっくりしたんですけど、子供って必要なものを知っているんですね。




がさがさ唇からさようなら(YingYingさんからの報告)

私の唇はいつもがさがさでした。ささくれたように皮がめくれ、見るからに痛々しいためどの化粧品カウンターでも必ずリップクリームを勧められるほど。そしてコレクションができてしまうほど、ありとあらゆるリップクリームを試しましたが、思ったほどの効果は得られず半ば諦めていました。

ですが、どうですか。E-Conceptionで購入した蜜蝋とホホバオイル等を利用してリップクリームを自作してみたら、なんと絶好調。皮剥けもおさまり、いままでにないくらいしっとりとした感触です。レシピはとってもシンプル。蜜蝋とホホバオイル、ゼラニウム1滴、フランキンセンス1滴、ローズウッド2滴これだけ。ホホバオイルの分量を間違えてしまい、えらく固めのクリームというよりバームができてしまいましたが、モウマンタイ(無問題=大丈夫)。

ハンドクリーム代わりにしても効果抜群。たしか、似たようなレシピで以前も作ったことがあったような気がするけど、ここまで効果はなかったような。。。不思議ですね。私の手元に届いたE-Conceptionの商品にパワーを感じるので、うまく私の波長とあったのかな?こんなシンプルなレシピでも効果があるものだと、再認識しました。

あと、あと、香港にまで商品を発送していただいてありがとうございます。日本のショップだとほとんど海外発送していただけないので、日本語で商品を確認できる上、商品を香港にまで発送していただけるE-Conceptionはとっても貴重です。






このコーナーでは、皆さんの体験について情報交換していきたく考えております。「こんな使い方をしたら効果があった/なかった」という皆さんの生の声をお聞かせください。

体験談投稿フォームを新設しました。「みなさんの体験談」ページに採用掲載された方には「おやすみ猫シール」をプレゼント!


E-Conception.org アロマの部屋E-Conception.org アロマの部屋


Copyright 1996-2014 © E-Conception Pty Ltd