E-Conception.org アロマの部屋 HOME E-Conception.org アロマの部屋 E-Conception.org アロマの部屋 おやすみ猫の自己紹介 E-Conception.org アロマの部屋 通信販売
E-Conception.org アロマの部屋 ご注文方法
E-Conception.org アロマの部屋 お買い物カゴ
▼HOME▼アロマ▼クレイ▼手づくりコスメ▼布ナプキン▼クリスタル  E-Conception.org アロマの部屋 サイトマップ
E-Conception.org アロマの部屋 実験記録、体験談 E-Conception.org アロマの部屋 よくある質問と回答 Q&A E-Conception.org アロマの部屋 エッセイ E-Conception.org アロマの部屋 メルマガ E-Conception.org アロマの部屋 自己紹介 E-Conception.org アロマの部屋 通信販売

アロマ&クレイ体験談

読者投稿


−その32−
    ご注意:このページに掲載されている処方によりトラブルが発生しても、E-Conception及び情報提供者はなんら責任は負いません。自己責任にてご判断、お試しください。



スキンケア化粧品は家庭円満のモト♪(麻鈴さんからの報告)

お試しセットが非常に気に入ったのでスキンケア化粧品を即注文したのですが、12月半ばだったためなかなか到着しなくてハラハラしながら待っていました。普段なら4〜5日で届くのに、今回は何と8日もかかっちゃって。クリスマスシーズンだから仕方ないな〜と思いながらもお試しの品が底をついてしまいました。
待望の商品が届いてからは毎日のケアが楽しくて♪リバイタルジェル、先日の体験談では「苦手だとは感じなくなった」なんて書いておきながら、今では大好きな香りになっています。ホント、この変わりようって一体・・・。

スキンケア化粧品を約1ヶ月使っての気づきです。肌がすごく潤うようになったとか、化粧の乗りが良くなったなどのスキンケア効果以外に、「夫からの愛情を感じるようになった」という本来のスキンケア効果とは違う効果を感じています。どうやら、「ローズ・エッセンス」の香りに夫が影響されているような・・・。クリスタルの体験談にも書いたように、クリスタルの影響もあるのかもしれませんが、明らかに夜、ローズ・エッセンスをつけた後にその傾向が強いのです。「ホレ薬」という言葉が思わず浮かんだりして・・。「ホレ薬」って誰もが一度は欲しいと思ったことあるのではないかな(え?私だけ?)あれって、本当にあるのかもしれないですね。ただし、誰にでも効く・・ってものではなく、相手にぴったりな調合(香り)が出来た時だけ効くものなのかなあ・・って。それがたまたまウチの夫の場合、ローズ・エッセンスの香りだったのかも??

スキンケアからかけ離れた内容になってしまいましたが、おかげで夫婦仲がしっくり来るようになり、家庭が楽しい場所、癒される場所になりました。先ほど書いたクリスタルや、ヴォーテックスの浄化作用も含めて、とても良い環境になったと感じています。あと、リップカラーのお試しセット、年末年始の休み中に作ってみました。アロマを使ったおチビ用のクリーム作りにも似てるけど、作業が結構大変でした。子どものためならそんな事も言ってられないけど、自分のために作るには余裕の時間がなくちゃとても出来ませんね。こんな大変さを省略できて、スキンケア化粧品が手に入るのはありがたいものだなぁ〜と改めて感謝です。




唇荒れとアトピーに「ホホバハニー」(六花さんからの報告)

私の場合アトピーはだいたい決まって唇周りから始まります。特別に弱い箇所なのかもしれません。アロマを知る前はワセリンや馬油、特に酷いときはステロイドで対処(?)していましたが、悪化させるだけで改善されることはありませんでした。イーコンさんとの出会いでアロマを知ってから、カモミールウォーターの化粧水とカモミールジャーマンEO(精油) in ホホバボジリで、顔のアトピーは急激に改善しましたが、唇周りだけは悪戦苦闘していました。

唇の皮膚は弱く、アトピーで更に脆くなっていましたから精油を使うのも相当気を使いました。まずは痒みを抑えなければなりません。”痒みを止める”という目的のみのオイルを作りました。唇周りの痒みには、パチューリ1、カモミールジャーマン1、マヌカ2の割合で濃度は0.5%くらいでホホバとローズヒップで希釈したものをこまめに塗りました。不思議とこれで痒みがとまるので掻き壊しがなくまりました。最初の頃、蜜蝋クリームを塗っていましたがどうも私の場合アトピーな唇には重く感じ、蜜蝋クリームを作る際に1グラムほどシアバターを足すことにしました。唇が喜んでいるような気がしました。しかし、何か決定打が無いように思えました。

胃が痛いという母にマヌカハニーをプレゼントしたことから「唇も粘膜なんだから塗ってみたら?」と言われ、あぁこれがあったか!なんで今まで気が付かなかったんだろう・・と。塗ってみると、もうシミルのなんの・・私にはムリなのかな?と思いましたが、もう少しマイルドならば大丈夫なんだろうけどどうすればマヌカハニーの威力を損なわずマイルドになるだろうか考えました。ある時ふっと浮かびました。マヌカハニーを小さな遮光瓶に入れて携帯していたのですが、そこへホホバオイルを入れてみたのです。爪楊枝でかき混ぜてみました。ハニーがホホバを抱き込んで膨れていきます。少しづつ少しづつ様子を見ながらホホバを加えていくと、ここでストップというところがあります。マヌカハニーがホホバを抱え込みきれずに油っぽくなるラインに達するようです。ちょうど半々の量くらいかと思いますが、感覚的なので正確にはわかりません。それを唇に塗ってみました。なんと!!ホホバだけを塗った時よりも持続力がありマヌカハニーだけよりもマイルドで傷に沁みません。

「ホホバハニー」と名づけてこまめに塗り、その上にシアバターをプラスして作った蜜蝋クリームを塗って保護します。あれほど大変だった唇とその周りのアトピーが今ではすぐに治ってしまいます。こういう強い味方を得たのも、イーコンさんのHPとメルマガ、そしてアロマデザイナー講座で得た知識のおかげだと感謝しております。マヌカハニーとホホバの抱き合わせ、精油は入って居ないけど相当効果があったのでここに報告いたします。

PS:大切なことを書き忘れました。石鹸洗顔は中止しました。食後は温泉水で口周りをそっと洗ってから上記の工程で唇を保護します。水道水に残る何かから温泉の水は清めてくれるようで、唇を洗う意外にも、毎日飲んでデトックスしています。




スキンケア化粧品3点セットで手荒れ解消♪(Tiareさんからの報告)

スキンケア化粧品は言うまでもなく素晴らしいのですが、化粧水ジェルローズクリームの三点セットで使うと顔はもちろん、手が水仕事をしても荒れなくなるんです。
私が作ったハンドクリームなんて目じゃなくて、顔のケアの後に手をくるっと一瞬なじませるだけで手がしっとりします。一週間ほど切れていて、手がかさかさとしていたのに昨晩と今朝だけでもう、指先がつやつやです。




大好きでも精油の多用はいけません...(sunさんからの報告)

私はローズもとても好きな香りなんですが今はあまり使っていません。一時期ローズを乱用して使っていた時期がありまして月経周期がかなり乱れたことがありました。どうもローズの通経作用が原因のようです。

私は一時期仕事がとてもハードだったので心身が疲れ切った時にローズのお風呂に入って元気を取り戻してました。その時期は1回のお風呂にアロマバスベースにローズを2滴、アロマポットでローズを1滴、バスタブにはハーブティーのローズの花びらをカップ1杯入れてました。ローズの香りは大好きなのと、このお風呂に入るとすごくリラックスできるしお肌もつるつるになるので、ついついほぼ毎日入る日が二ヶ月ほど続きました。お肌はつるつるで心身の疲れもとれたのですがこのローズ風呂に入るようになってから月経周期が狂い始めました。

婦人科にかかっても原因はわからなかったのですがローズのオイルを使わなくなったら自然と月経周期が治りました。医者で原因がわからなかった時ふと「ローズには通経作用がある」ことと「誤ってローズのオイルの瓶を落として割ったらすぐ直後に月経が来た」という記述があったことを思い出して、泣く泣く大好きなローズの使用を止めました。アロマのお勉強はちゃんとしてたのに好きな香りだということで乱用したことをすごく反省したと共に「やっぱりアロマってすごいんだ」って実感しました。アロマの効力を実感してからは、アロマ生活をサボってもまたアロマ生活に戻る状態を何年も繰り返してます。




家族のサポーター・ラベンダースパイク(矢野昭子からの報告)

先日、弟が背中にひどい引っかき傷をつくり、ヨードチンキを塗ってくれと、頼みに来ました。早速、「ムフフ、傷にはもっといいものがあるよん」、とラベンダースパイクと綿棒を持参し、傷にチョンチョンとつけてあげたところ。。。。その晩はカユミもなく、背中の傷を忘れていたとか。。その後数日、毎晩塗っているうち、いつの間にか回復したそうです。弟が、あまりに自然で早い効果だ、と驚きながら報告してくれました。

その後ことあるごとに、「この精油、何故か効くんだね。このニオイに秘密があるのかなあ。。う〜〜ん不思議だなあ。」とつぶやく弟のお陰で、ラベンダースパイクは家族中の注目を浴び、火傷、切り傷、日焼けにと、家族の心強いサポーターになっています。

このラベンダースパイク、福島さんのメルマガにもあったように、ケトンの含有量が多いので、ダメージを受けた肌を早く蘇生させるのでしょう。ラベンダースパイクは、一家の必需品です!






このコーナーでは、皆さんの体験について情報交換していきたく考えております。「こんな使い方をしたら効果があった/なかった」という皆さんの生の声をお聞かせください。

体験談投稿フォームを新設しました。「みなさんの体験談」ページに採用掲載された方には「おやすみ猫シール」をプレゼント!


E-Conception.org アロマの部屋E-Conception.org アロマの部屋


Copyright 1996-2016 © E-Conception Pty Ltd